2013年10月09日

Universal Audio Apollo

Apollo到着.jpg

Apollo到着2.jpg

実は購入して大分経ってしまいましたが、Apollo買いました!!
ラックに格納してPCに接続しています。



ファームウェアのアップデートは何回もやらされましたwww
数回やってやっと音が出ましたww


Apolloerr.jpg

音は鳴らすことができましたが、エラーが・・・。
どうやらうちのFirewireカードが400だから出るようで、
Apolloは800用です。
UAD Bandwidth Allocationを弄ったらたまにしか出なくなりました。



Apolloで色々音楽聴いていますが、ApolloはFireface UCより
広くて綺麗な音のように感じます。特に高音が痺れます。
特にヘッドフォンで聴くと素晴らしいです!!感動です。


ネットでは音質の評判はFirefaceと比較され貶されていたので
不安でしたが、実際に音を聴いてこっちをメインに使おうと
決めましたw



だけど、ちょっと残念な点も。

Apolloの最大の謳い文句であるUAD-2によるDSPですが、
UAD-2ではApollo本体で掛け撮りする分のDSPは、
PCI-eのUADカードで補填する事はできないみたいです。
(SATELLITEをApolloに繋げばできるのかな?)

せっかくこっそり買ったOCTOが生かせなくて残念です。
でも掛け撮りする分には重いプラグイン掛けたりは
しないだろうし、現状のDuoで十分な気がします。

MANLEYとか重いプラグインはDAWで立ち上げる事に
なるでしょうからね。

コンソールの設定をDAWのプロジェクトに保存させる
機能もあって便利ですね。
(勿論DSP設定も!!)
曲ごとにミキサーを設定する手間が省けるのはいいですね。




あと安定性の面ではうちの環境ではFireface UCよりも
安定しています。
Fireface UCではたまにノイズが乗っていましたが、
Apolloではそれもなくなりました。

ただ、今もFirewire400のカードを使っているので、
相変わらず前に書いた警告メッセージはたまに出ますw
でも音は切れた事ありませんね。

FW800-Eにするかどうかは悩んでいますw



全体的にFireface UC買ったときより感動が大きいですww
もう大満足です!!
posted by megalenp at 03:01 | Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

ARC System 導入レポート

こんばんは。
今回はIK MultimediaのARC Systemというソフトウェアを購入しましたので
導入レポを書かせていただきます。




http://www.minet.jp/ikmultimedia/arc-system
ARC Systemというプラグインは、部屋の特性で音が篭って音が
歪んでしまうのを、ソフトウェアで可能な限り補正できるという
画期的なプラグインです。

元々10万くらいする高価なプラグインでしたが、今回価格改訂&
セールで2万円台までお安くなりました。

僕の環境もやたらと低音が篭っていて音源をヘッドフォンで聴いたときと
スピーカーで聴いた時であまりに違いすぎてどちらを信じればいいか
困っていました。

今回思い切って導入してみたのです。




あとこの製品にはマイクこそ付属しているものの、マイクを録音する
環境が必要です。

このパッケージ以外で必要なものは・・・
・ファンタム+48V電源に対応したオーディオI/F
・マイクスタンド(正確な録音をする為に必要)
・オーディオI/Fとマイクを繋ぐXLRタイプのケーブル

こんな所ですかね。
こうして見ると、結構お金掛かりますね^^
それだけにこの値下げは有難いですねww




ARC_Package1.jpg
ARC_Package2.jpg
パッケージですが、マイクが入っているだけあって結構大きいですww
マイクホルダー入っているケースがごついですw




ARC_E.JPG

ARC Systemソフトウェアをインストールしセッティングして、
部屋の音響を測定するのですが、スタンドアロンソフトウェアでやります。

ですがここでトラブル発生。
アンビエントノイズ消してくれとか書かれている。
オーディオI/Fを弄くっていたら何とか上手くいきました。

測定は最低でも12箇所はやらないといけません。
測定時はできるだけ音を立てないようにしてください。

測定が終わったらプロファイルを作ってくれるので、
DAWでARC Systemを立ち上げて読み込ませます。
この際、ユーザ名が日本語になっているなどMy Documentsパスに
日本語名が含まれていたりすると上手く動いてくれないみたいですね。
そういう時はフォルダ移動してレジストリ弄ってあげましょう♪




ARC_Kaiseki.JPG

すると、測定結果と補正後のEQ画面が出てきます。
うわー酷いなこりゃwww
前から低音ゴワゴワで気持ち悪いと思っていましたが、
100kあたりがブーストされまくって吹きましたww

補正後の音を聴いてみましたが、全体的にゴワゴワ感が消えて
大人しくなった感じがしました。
長時間聴いていても疲れない。そんな音になった気がしました。
試しにEQを弄ってみましたが、今までより変化がはっきりと
解るようになった気がしました。
これは凄いですよ!!

自分の過去の曲を聴いてみましたが、スカスカ過ぎて泣きたく
なりましたwww
でもこの環境でMixすれば良い結果が出そうな気がします。

あと他のPさんの曲を聴いて見ましたが、
良いMixとそうでないMixが解りやすくなった気がしました。
ボカロの曲聴くと「えーこんなMixだったの?」とガッカリ
させられる事もよくありますwww

プロの音源はやっぱり凄いですね。
殆どの音源がこれまでよりよく聞こえる。


このプラグインの残念な所は前述の通り、導入に結構お金が
掛かる点と、補正ソフトはプラグインである点。
プラグインなのでニコ動でこの環境は使えないし、
音楽もDAWに読み込ませないといけない。




ARC_Winamp.JPG

まあ、僕はWinampのプラグインでVSTを読み込ませていますがww
もう最高ですw
posted by megalenp at 20:02 | Comment(2) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

さよならSONAR、はじめましてCubase

こんばんは、雪乃でございます。
久しぶりの更新です。


先日お買い物をしたのですが…その前に少し、関係のあるお話を。

少し前にSONARの新バージョン、SONAR X1が発表されました。
しかし、僕はこれまで毎年アップグレードして代金を払ってきましたが、
今回はアップグレードしません。
今後もSONARをアップグレードする事はありません。

それは代価を払う価値がないと判断したからです。
僕がSONARに魅力を感じたのは…

・癖のない直感的な操作性
・Mix画面のGUIのカッコよさ(渋さ?)
・Lexicon Pantheon Reverb


しかし、SONAR X1では…

・GUIは改悪されて高スペックを要求。
(Intel Core 2.6GHz以上必須、1,920×1,080ドット以上を推奨)
・Lexicon Pantheon ReverbはSONAR X1よりバンドルされなくなる。


確かに新GUIは使いやすそうではあるものの、
とにかく画面の幅を必要とする仕様で好きになれません。
ProChannelは気にならないというと嘘になりますけどね。
そしてとどめはLexicon Pantheon Reverbのディスコン…
確かに8.5インストールすれば使えはするんだけどね…。
いつ使えなくなるかわからんし…。

ハイスペックPC以外はお払い箱の仕様は
なんとかならなかったのでしょうか…。
ただでさえDAWは重いと思っていたのですが、これ以上重くなると…
SONARは7が一番よかった気がします。
8、8.5はアップグレードしなければよかったと後悔しています。
安定性が謳い文句でしたが、64Bit前提の話で…orz
64Bitはまだまだトラブル多いみたいなので、まだ移行したくないです。



もはや僕がSONARに留まる理由はなくなりました。
去年くらいからサポートを一年おきに打ち切って拝金主義なCakewalkの
姿勢にうんざりしていました。
その追い討ちを掛けるかのように僕損な新バージョンX1の発表、
それに最近気になっているWAVESのVocal RiderがSONAR非サポート…。
SONAR X1は子供だましのアップグレードにしか見えないのです!


という事で…


続きを読む
posted by megalenp at 00:03 | Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

Wavesがパワーアップ!!

Platinum_Effects.JPG

Waves Platinum Nativeを我が家にお招きしました〜

GOLDからのアップグレードでダウンロード販売なのでパッケージが
無いのは寂しいですがw

MIの公式サイトの通販を利用しましたが、振込みから一時間経たない
うちに連絡が来て凄く対応早かったです。
PlatinumとL3のライセンスを纏める提案までしてくれました。
(値段は変わりませんでしたが・・・。)

納期が7営業日だったのでまさか寝る前に試せるとは夢にも
思いませんでした。
インストールしたばかりなのであまり試せていませんが、
Puigtecはいい感じのヴィンテージな音がします。
これからゆっくり使い込んでいきたいです。

プラグインで画面を埋め尽くすとテンションあがりますね♪
posted by megalenp at 14:34 | Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

大阪に行ってまいりました。

お久しぶりです。雪乃です。
実質新曲告知のみのブログになって久しくなっていますので、
音楽的なネタがあった時は日記を書いていこうと思います。

昨日は仕事の関係で大阪に行って参りました。
仕事は幸い午前中で終わったので、お昼からは遊んできました。


たこ焼きをお腹膨れるまで食べたり、日本橋のクリエイター
ランドでシンセをいじったり幸せな時間をすごしました。

鍵盤とか展示してあるとテンション上がっちゃいますよね!><
鍵盤弾けなくても楽しい!
それで私は運命的な出会い(?)をしてしまいました。


Roland GAIA SH-01というシンセを弾いて惚れ込んでしまったのです。
http://www.roland.co.jp/products/jp/SH-01/index.html


音がとにかく綺麗で、かつエディトしやすい!
音作りするのに必要なツマミが見易い所にあって、
とにかく音を作りたくなるシンセなのですよ。

ビジュアル的にもRolandらしくないけど次世代的な香りのするデザイン。
なのに音は昔の温かみのあるアナログシンセそのもの。
もう一目で恋に落ちちゃいました・・・!

もうGAIA欲しい〜、欲しい〜!!><(今は我慢しなさい!)


不安要素を挙げるとすれば、これは音作りをするシンセだという事。
使いこなせなかったら即戦力外になるというリスク。
それでも欲しい〜!
アナログ全快なシンセ欲しいのですよ〜

まあ、今はお金が無いので我慢♪
でも手ぶらで帰るのは忍びないと思ったらRMVがなんと9800円で
投売りされているではないですか!!




NEC_0119.jpg

という事で買って参りました。
私の大好きなYMOの写真集も買ってきました。



NEC_0120a.JPG

あとこっそりMMDの本も・・・!
MMDを何に使うかはまだ内緒です♪
posted by megalenp at 14:06 | Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

大型アップデート

WAVES.jpg

注文していたものが一気に届きました♪

一番楽しみにしていたWAVES GOLD&L3!
インタラクティブソフトも一緒に注文しました。
本で1万って・・・w



KOMP.jpg

KOMPLETE6も届きました。
今インスト中です・・・流石に時間が掛かるww
SONAR8.5はかなり不安定らしいから・・・どうしようかなw
暫くは8で行こうかなw インストはするけどww
今回は不況の為かパッケージが質素ですww

KOMPLETE6の製本マニュアルは今回ちゃんと日本語も
対応されていて嬉しかったです♪
更新された3音源しかありませんがww




Voca.jpg

あとKOMPLETE6インスト途中で買い物出かけて
ショウタきゅんとキヨテル先生買って来ました♪
あとJAMバンドパック3も。これ欲しかったのですよww

WAVESは何が何でも使いこなしたいです♪
posted by megalenp at 21:28 | Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

新兵器

色々ハードを買ってしまいました。

NEC_0045.jpg

まずはRoland JUNO-G。
ローランドのシンセサイザーです。
前から欲しかったシンセですっ!



NEC_0042.jpg

ALESIS MICRON。
見た目はとっても可愛いですが、音は太いです。
爆音が鳴ります。あと本体がすぐ熱くなるww



NEC_0041.jpg

NI KORE2。
いわゆるスーパーインストゥルメント。
KOMPLETE5が統合!真の姿に!!

NI AudioKontrol1.
NIのオーディオI/F。
早速接続しましたが、UA-25よりずっと音質がいい気がします。


一気に沢山買ったのですぐに使いこなすのは難しいですが、これからガンガン使っていきたいです!
posted by megalenp at 23:33 | Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。