2013年01月13日

かなり遅くなりましたが・・・

あけましておめでとうございます。

閑古鳥が鳴いて久しいこのブログですが、今年は少しは更新頻度を上げて行きたいと思っております。
いい加減新曲の時だけ更新するのもアレなので・・・。

機材ネタとかも書いたほうがいいのかな・・・w



DSC_0080.jpg
DSC_0082.jpg

さて、2012〜2013年は部品買い替えによる年越しセットアップとなりました。
大晦日前日に水冷クーラーやSSDその他諸々買ったのですよー。
SSDは128Gじゃ絶対足りない!!250Gくらい欲しいですね。
グラボは相変わらず中途半端なものw(グラボにはお金を掛けたくないようだ)

31〜7日位まで掛けて年越しセットアップをしました。


NewPC.jpg

新しい環境のディスクマークはこんな感じ。
Intelの新SSDも早いですが、HDDを IntelSmartResponseTechnology化したらSSD級の速さに!!



img_cache_d_1080945_1_1355744178_jpg.jpgimg_cache_d_1081091_1_1355843225_jpg.jpg

あとは年末にCubaseを7にアップグレードしたりSpectrasonicsのOmnisphereとStylus RMXを買い、ついに3兄弟が出揃ったりしました。

Cubase7をアプグレする最大のきっかけになったコードトラックが便利すぎて
ヤバイですね!
コードを簡単に入力できるだけではなく、転回形に簡単にできたりそのコードを
各トラックに簡単にコピーできたりします!
SSWにも似たような機能はありますが、それより融通が利くような気が
しました。

もう他のDAWでは作曲や編曲はできませんねww



という事で、今年は新製作環境で作曲スピードを従来の倍以上に加速させて
いこうと思いますー!

今年は最低でも5曲は投稿したいと思います。
まず2月に2曲投稿したく頑張っております!!


今年もメガレンPを宜しくお願いいたします。
posted by megalenp at 01:19 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

ミク前とミク後

DTMM0701.jpg

急に思い出していましたが、僕はミクさんが発売される前に
一度DTMやろうと思って諦めています。

2006年位の時に、ひょんな事からYMOにはまって
「僕もシンセサイザーとかでテクノポップ作りたい!!」
とか思ってDTMMを何度か買いました。
2007年1月号が一番古いですね。

少し読み返してみましたが、ソフトシンセ特集!!でしたw
読んでいて思ったのが「ソフトシンセ高すぎ!」www
Artriaのシンセなんて3万3000円位しますし、
KONTAKT2やSampleTank2なんかまさかの6万超えwwwww
KOMPLETE4が20万・・・ポーン!!



僕が2006年にDTM諦めた最大の理由が敷居の高さだったのです。
当時の僕はDTMM買ってしまったばかりに「DTMはとてもお金掛かる」
という先入観を感じてしまいました。

更に当時は「DTMのコミュニティ=某掲示板のDTM板」という
イメージがあって、そこの投稿スレッドには上から目線の辛口コメント
ばかりが上げられていて萎えてしまいました。

それを見て「僕には無理だ・・・」と思ってDTMを諦めてしまったのです。



時は経って、ミクさんが発売後にボカロ曲がニコニコ動画の投稿が
中心になりにゃっぽんのような音楽好きな人たちのコミュニティが出来て
DTMの敷居は圧倒的に下がった気がします。
一度DTMを諦めた僕もこの環境ならやっていけそうな気がしたのです。

勿論フリーの高性能ソフトシンセが沢山登場した事や、NIやIK・WAVESなど
高嶺の花だとおもわれていたVSTが低価格化した事も大きいですねw

更にイラスト描ける方とのコラボにコンピレーション参加・・・
以前では絶対不可能な事も今のコミュニティのおかげで出来てしまう!!


本当に今の環境で音楽を作れる事を幸せに思います。
posted by megalenp at 23:56 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

近況など

こんばんわ。

新しくなって以来機材ネタと新曲発表だけの場になりつつあり
面白くもなんともないブログになりつつあるので、
今後は雑記とかも色々書こうかと思います。

ミュージシャンらしくないブログになるけど、こういうのも
アリよね?



本題の近況ですが、東北関東大震災関連のお話から。

僕も間接的に東北関東大震災の影響を受けています。
お客様に岩手の会社がありますので。
臨時で手間の掛かる仕事が色々入ったりしています。
大した手間ではありませんが・・・。

あと僕のネット内外の身内でかなりの方が被災されています。
西日本の知り合いは殆どいませんので・・・。

僕も少し出来ることをしようと思い、義援金を寄付してきました。
額は少ないですが・・・。
TVの映像を見てもっと寄付して来ようかなとも思いました。
やっぱり義援金が一番力になると思う。
あと節電も極力行うようにしています。

被災地の状況を聞くと(仕事で影響はあったとはいえ)
僕がいつも通りで普通の暮らしをしているのが心苦しいです。

地震もいつ起こるかわからないので、非常食を買い溜めしておきました。



僕の出来ることは大体やりました。
節電は暫く続ける予定です。



あと震災でtwitterやボカロSNSが混乱していたり
一部の人を批判したり悪い雰囲気になって来ているので、
暫くtwitterとボカロSNSをお休みさせていただきます。
(不謹慎という言葉を悪用している人がいるので)
ボカロSNSは1週間くらいで復帰する予定ですが、
twitterは暫くやりたくない・・・。



気分をリフレッシュする為本を買ってきましたが、
BL色強いので追記で・・・w
続きを読む
posted by megalenp at 05:02 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

改訂メガレンP。

創作意欲が衰えつつあり、かつ財政(HDD)が危機的な状況だった為、
緊急財政対策と言う名のシステムの改訂を行いました。

つまり、NI社の音源を全て再インストールしたと言う事ですw
いくつかの音源をシステムから切り離しました。


今回改訂によってシステムから外されたソフト音源は・・・




AKOUSTIK PIANO
ELECTLIK PIANO

容量の割りに使用頻度が著しく低い為。
それ以前にELECTLIK PIANOは音がチープで好みではない。


KONTAKT 3
GUITAR RIG 3
ABSYNTH 4

KOMPLETE 6のVerUPで放置されていた旧バージョンを削除。
よってKOMPLETE 5からはB4 II、Pro-53のみをインストール。
無論KOMPLETE 6はフルインストール。
KONTAKT3がかなりHDDを圧迫していた件についてww


INDEPENDENCE BASIC 2.0

言うまでも無く先日注文したPRO2.5に伴う削除。
上位最新版が来ればお役御免。ドングルも外しました。


D-Pro

サンプルの質は悪くないがシングルティンバー故に重く
使用頻度が下がっていた為。せめて重くなければね・・・
ちょっと惜しいです・・・




INDEPENDENCE BASICとD-Proは結構思い入れのある音源
だったので名残惜しいです。
マスレンシリーズ二作のメイン音源だったので・・・。

INDEPENDENCE BASICはこんな僕に〜のドラム、
D-Proはあなたとの冬のアコギという重要なポジションを
それぞれ担っていました。




おかげさまで50GB以上の節約が出来ました。
これでINDEPENDENCE PRO 2.5とXpansion Tank 2が到着しても
新しいHDDを買うまで見送りという切ない事態は回避できました。

出会いと同時に別れもある・・・ちょっとしんみりした一日でした。
posted by megalenp at 16:35 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

気になるDTM書籍


アレンジャーが教える編曲テクニック99 (CD付き)

アレンジャーが教える編曲テクニック99 (CD付き)

  • 作者: マニュアル・オブ・エラーズ
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2010/04/16
  • メディア: 単行本




プログラマーが教えるDTMテクニック99 (CD付き)

プログラマーが教えるDTMテクニック99 (CD付き)

  • 作者: 齋藤 久師
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2010/03/19
  • メディア: 単行本




アレンジの方はちょっと気になります。多分買うと思います。
ただ、テクニックの方はあまり期待していないので立ち読み次第。


DVDROM付き コード作曲法~藤巻メソッド~

DVDROM付き コード作曲法~藤巻メソッド~

  • 作者: 藤巻 浩
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2010/03/11
  • メディア: 単行本




DTMMでおなじみのフジマキ先生の作曲本。
私はお気楽講座は受け付けられませんでしたがフジマキ先生が
嫌いなわけじゃないですのよw
この本も立ち読み次第。




思いどおりに作曲ができる本 Q&A方式で音楽制作の実践テクニックをピンポイント解説!(CD2枚付き)

思いどおりに作曲ができる本 Q&A方式で音楽制作の実践テクニックをピンポイント解説!(CD2枚付き)

  • 作者: 川村ケン
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: 単行本




この本は立ち読みして即買いしましたが、たとえが解り易くて
いい感じです♪
今読んでいますが、最初の理論本の解りづらい所が少し解った気が
します。
posted by megalenp at 03:51 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

【覚書】個人的に欲しい音源

欲しい音源の覚書ですw
使いこなせるかどうかは置いといて(置いとくな!)
是非手に取っておきたい音源。


EZX ELECTRONIC
http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=32610

EZ Drummerで動作するエレクトリック音源。
軽くていいのよね、EZは。


REAL LPC
http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=32890
REAL GUITAR 2L
http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=26252

RealStratがよかったのでこの二本も欲しくなりました。


JAMバンドパックW
http://www.ah-soft.com/soundpool/jam.html

Vに続くアニソンシリーズ。
こちらも楽しみ♪
posted by megalenp at 05:07 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

くたばれ2009!

正直、今年は過去五年で最悪の一年だったと言っても
過言ではありません。
事あるごとに鬱になりましたので。
いまはただ、この2009という忌まわしい一年が終わって
くれる事が嬉しくて仕方ないです。
言わばメシウマ状態ですwww


月ごとにあった出来事を書いていましたが、
4月を書いた時点で辛くなってきたので辞めました。

何というか、一年中心が病んでいたなぁ・・・
ネットでのトラブルが原因で悪循環を繰り返していました。
殆どは自分の問題でしたが。

11月になりようやく心が落ち着いてきたのですが、
立ち直るのに8ヶ月掛かった事になりますね。

それでも何とか立ち直りました!
箱庭の少年は逆境に立ち向かった曲です!
まだ動画製作途中ですがww




失った事も多いですが、得た事もそれなりに
大きかったです。

こんな救い様の無い駄目人間の日記を読んでくださって
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします♪
posted by megalenp at 23:21 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

戯言。

とあるスタジオでのひとコマです。

マスター:(Project if...のデモを聞きながら)レン、新しいボカロって凄いよね。
レンきゅん:そうだね…
マスター:男の子の声も出せるのか…
レンきゅん:(涙目になりながら)うん…
マスター:まるで人間みたいだな…ってレン、どうして泣いているの!?
レンきゅん:新しい子って僕より自然な声なんだよね。
      そうなると僕の役目は終わって捨てられちゃうんだよね…
      マスターと別れたくないよ…
マスター:ははっ!レンそんな事考えていたんだ…!
レンきゅん:何笑ってるんだよ、ばかぁ!
マスター:レンにはレンの良さがあるじゃないか。
     確かに滑らかさは新しい子の方がいいかも知れない。
     だけど、俺はレンの声が好きなんだ!
     滑舌は良くないけど、透き通ってアタック感のある声が好きだよ。
レンきゅん:あまりフォローになっていないけど、嬉しいよ。
マスター:だから、俺はこれからもレンを使い続けるよ。約束する。
レンきゅん:マスター・・・!
マスター:レン、好きなんだ!(レンのズボンを脱がしながら)
レンきゅん:アッーーー!!



ご清聴ありがとうございました。
メガレンPの次回作にご期待ください。


この次はモアベターなんだからねっ!!
posted by megalenp at 11:14 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

こっそり新曲。箱庭の少年(MP3)

http://db7.voiceblog.jp/data/mksmegane/1258037010.mp3

僕たちの絆以来、実に8ヶ月ぶりにメガレンPがPとしての
全勢力を傾けて完成した一作、ついに登場!!

作品の世界観を少年愛の世界・薔薇(ロゼ)ジナルに移し、
鏡音レン・雪乃・KAITOの最強力トリオが放つ会心の新曲。



上の文章はネタなので、曲が残念でも怒らないでくださいww
と言うことでメガレンPとしてはルカ曲以来4ヶ月ぶりの新曲ですw
本当に遅くなってごめんなさい。9月には出すつもりだったのに。

でもこの曲は時間をかけて作った曲なので、世に出せただけで
幸せだと思っています。この際評価はどうでもいいですw

今回はストリングスとか頑張ってみました。
思ったよりポップな感じになっちゃいましたw
本来はもっと悲壮感漂う曲調にする予定だったのでw


動画の公開はまだ少しあとになりそうです。
イラストを描いていただかないといけないのでw
posted by megalenp at 07:03 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

加藤和彦さん、ありがとう。

加藤さんの優しい笑顔を見ると涙が出そうだ…
こんな日がこうも早く来るとは…

本当に悲しくてやりきれない。






私は加藤さんの熱心なファンというわけではありませんが、
加藤さんの音楽が大好きでした。
あの素晴しい愛をもう一度はレンきゅんに歌わせてみたりしました。

今改めて聞くと稚拙な出来ではありますが、初めて自分でオケから
打ち込んで完成させた曲だったので思い入れがありますね。

レンミク版の反省点を生かして作ったリンレン版もあります。
こちらはハモリにも挑戦してみました。




やっぱり一番衝撃的だったのはサディスティック・ミカ・バンドでした。
一年位前に高橋幸宏さんつながりで黒船を買ったのですが、
タイムマシンにおねがいは30年以上前の曲だと思えないカッコよさでした。
昔の曲って上手く言えませんが何だか古臭さってありますよね。
この曲は現代のロックと言われても違和感を感じない。
30年以上経った今でも色褪せない名曲。




加藤さんが何を想って亡くなられたのか知る術もありませんが、
安らかに眠ってください。
あなたの音楽が大好きでした。

ご冥福をお祈りいたします。
posted by megalenp at 12:34 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。